×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


オリジナル小説



作品名 大切な秘書と頭首さま
原稿用紙枚数(400字) 77枚(リテイク版)
ジャンル 恋愛・現代ファンタジー
イメージイラスト (別窓が開きます)
あらすじ

 貴方は幽霊と魔法を信じますか?

 雪が降る田舎町。
 そこで暮らす中学三年生、星川司はそこそこ頭がよかったが、自分の夢ややりたいことが判らなかった。
 そんなある日、バス停で出会った流れるような金髪、青い瞳の少女との出会いが司を大きく変えた。

 未来を探す少年と、過去を探す少女との一冬の思い出。



作品名
原稿用紙枚数(400字) 132枚
ジャンル 未来ファンタジー
あらすじ

 西暦二千十年、人が空に移住してから早千年。
 人々は天空都市を作り、住めなくなった地上を捨てて、大空での新たな生活を始めた。
 ――そう、学校で習った事である。
 この世界に住んでいるのなら誰でも知っている事である。
 小さい頃から教えられてきた、それが常識だと思った。

 だがある日、ツカサ・キリュウの日常は激変した。

 自宅に謎の黒服の男たちが現れ、拉致された。
 正しいと思われていた日常は崩れ、嘘だと思っていた異能の能力。

 それが世界の始まりだった。



作品名       聖と魔
原稿用紙枚数(400字) 72枚
ジャンル ファンタジー
あらすじ

 剣と魔法と科学が入り乱れる世界、セトゥリュシス。
 落ちこぼれの弟、アルフレードと、優秀で無愛想な兄、バルトロメーウスが聖職協会の任務でとある田舎町にやってきた。

 そこで出会う双子の女の子。

 優秀な兄との簡単な任務かと思われたが――





TOP